センタービルR階 エレベーターホール

竹中工務店様の名古屋支店のR階エレベーターホールの改修工事が完了しました。とても古い建物で何回も改修を繰り返しているため基本となる図面がなく、平面・高さ全てを実測して施工図化し納める事が出来ました。
天井ルーバーに対しては梁のレベルを全て実測して、通らない部分はパネル一体型の難しい納めでクリアしました。羽島工場のファイバーレーザーで仕上げたカウンターは耐震Kブレスの角度を実測して無事ピッタリ納まりました。ベンチもとても綺麗な溶接でお客様に褒めていただきました。完成後数回現地に行きましたが、数人が気持ちよくベンチに腰掛け煙草をすっていました。
これからもファイバー溶接を活用できる仕事をさがしていきたく思います。ありがとうございました。
建材営業部 S.K

ヒップバー(ベンチ)を仮付けから溶接まで行いました。直線・円弧や鋭角鈍角の隅肉溶接の反射角度などを注意しながら作業しましたが、一番苦労したのは、機械の稼働範囲でした。綺麗な溶接を意識すると、角度の制限が難しくなるので、苦労はしましたが、良い経験になりました。
製造部 H.N

2019年8月

  • 天井ルーバー

  • ベンチ、カウンター