グランドメゾン御園座タワー

羽島工場 A・J

最近、メディアで採り上げられることの多い「御園座」ですが、御園座レッドと言われている鮮やかな朱色の内装に目を見張ります。この仕事に携わったことで、いつも興味深く見ています。
御園座の手摺は傾斜のあるものが多く大変でした。お客様が触っても引っ掛かりの無いよう、また見た目にもこだわって、仕上には細心の注意を払いました。制作する側は、どんな製品でも使う人や設置をする人の立場になって製作することを心がけます。御園座に行かれた際には、そんなところにも注目してみてください。

2018年3月

  • 御園座共同ビル 外観

  • 劇場内 フロントサイド(照明フレーム)

  • 手摺/見切 など